第10回イベントが無事終了しました

新型コロナウイルス感染予防の観点から、第10回愛は子宮を救うin長野2020は無観客での開催となりました。医療関係者、治療関係者が子宮頸がんの正しい知識や予防方法をディスカッション形式で語りました。その模様はYouTubeで動画配信しております。ぜひご覧ください。

また、その日の内容は2020年10月25日の信濃毎日新聞の紙面に掲載されています。

信濃毎日新聞pdf

abn長野朝日放送で放送された番組の再放送日時が決定しました

12/27(木)と12/28(金)にabn長野朝日放送で以前に放送された番組の再放送が決定しました。

■12/27(木)「信州のがん最前線⑬ 知って生きる 女性のがん(再)」10:32~11:30
赤羽さんの対談・演奏や、鈴木恵美子さんの母娘の物語もあります。

翌日12/28(金)には9月に「がんと就労」をテーマに放送した回も再放送となります。
■12/28(金)「信州のがん最前線⑭ がんと仕事と人生と(再)」14:00~14:30

見逃した方、是非ご覧いただけたらと思います。

第8回イベントの開催報告が信濃毎日新聞に掲載されました

第8回愛は子宮を救うin長野にご参加くださった多くの皆さまありがとうございました。

今回のイベントの開催報告が信濃毎日新聞に掲載されました。当日の様子や「いのち輝かせて」の山本文子様の講演内容、ディスカッションの内容が掲載されています。是非ご覧ください。

信濃毎日新聞掲載記事(PDF)

第8回「愛は子宮を救うin長野」のちらしが完成しました

今年は例年にない猛暑ですね。皆さま、お体崩されていませんか。

いよいよ来月2日に、第8回「愛は子宮を救うin長野」が開催されます。
1ヶ月を切り、ようやくイベントの詳細が決まってきました。
チラシも完成しましたので、お店や病院、施設などに置かせていただきます。是非お手に取ってご覧ください。
今年もよしもと長野県住みます芸人のこてつのお二人が会場を盛り上げ、子宮頸がん予防の啓発活動を共にしてくださいます。
協賛企業様からのプレゼントやイベントも盛りだくさんです。皆様のお越しを9月2日(日)若里市民文化ホールでお待ちしております。