第7回 愛は子宮を救うin長野

第7回のイベントも、歌、ダンス、演奏、トークなど多くの方に参加していだたきました。ホールを埋め尽くす大勢の観客の皆さまには会場を盛り上げて頂きました。
今年は、来場者数2000人を超え、子宮頸がんにより関心を持っていただけたのではないかと思っております。ご協力いただきました皆様、改めて感謝申し上げます。

子宮を守り隊長のこてつ

コロポックル保育園

コロポックル保育園

コロポックル保育園

波田少年少女合唱団

篠ノ井西中学校吹奏楽部

テーマ曲風のステンドグラスを提供してくれた赤羽泉美さん

ダンススタジオブロードウェイ

ジャスパーズ

ADSJアウアエスタジオ

山本文子先生のいのちの講演

ディスカッション「みんなで語ろう子宮の話」

ADSJディスカッション「みんなで語ろう子宮の話」

ディスカッション「みんなで語ろう子宮の話」

ディスカッション「みんなで語ろう子宮の話」

ディスカッション「みんなで語ろう子宮の話」

ディスカッション「みんなで語ろう子宮の話」

検診バスの公開

運営スタッフのみなさん

第7回「愛は子宮を救うin長野」のご報告と御礼

平成29年9月3日(日)に開催された子宮頸がん予防啓発イベント第7回「愛は子宮を救うin長野 」につきまして多大なご協力をいただき感謝申し上げます。おかげさまで出演者、一般参加者 、スタッフ合わせ2000人を超える多くの方にご来場いただきました。

私たち細胞検査士は、日ごろ顕微鏡で癌細胞を発見するという第一線の現場で働いています。子宮頸がん検診の細胞検査を担当する職能団体として、今後とも技術を向上させるとともに社会に向けて受診率の向上を図る目的で啓発活動を続けてまいりたいと思います。

今後も引き続きご支援いただけますよう宜しくお願い申し上げます。

平成29年10月30日
長野県細胞検査士会 会長 小林 幸弘

第7回愛は子宮を救うin長野のご報告

171008子宮頸か_ん⑤10dのサムネイル

第7回愛は子宮を救うin長野にご参加くださった多くの皆さまありがとうございました。

今回のイベントの開催報告が信濃毎日新聞に掲載されました。
当日の様子や「いのち輝かせて」の山本文子様の講演内容、ディスカッションの様子が掲載されています。是非ご覧ください。

第6回 愛は子宮を救うin長野

https://www.love49nagano.com/

第6回のイベントも、歌にダンスに演奏にと多くの方にご出演いただき、ステージは大盛況でした。
無料のハンドマッサージや はり美容、ネイル体験、メイク体験、漢方茶、予防医学ブースや、カレーの無料配布など、たくさんの催しでロビーもにぎわいました。今年はクイズを設け、その一つに検診車の中を見学していただいたり、検診の大切さを訴えるパンフレットを配布し、子宮検診の大切さを実感していただきました。
「婦人科検診」というとどうしても特に若い女性にとってはなかなか受診に出かけにくい印象があるかもしれませんが、本イベントでは、身近で受診できる医療機関リストや県内の受診率をグラフで知っていただけるような資料をお配りし、検診の重要性をお伝えしました。
協賛の皆様のおかげでこのような盛大なイベントが開催できることに感謝し、来年度以降も続けていきたいと思います。

若里文化ホールにて

若里文化ホールにて

あんず少年少女合唱団のみなさん

あんず少年少女合唱団のみなさん

ADSJラウアエスタジオ

タヒチアンダンスの皆さん

タヒチアンダンスの皆さん

開会式の様子

開会式の様子

丹波島保育園のみなさん

啓発活動ロビー展示

日本料理悠善カレー

日本料理悠善カレー

山本文子先生

山本文子先生

あんず少年少女合唱団のみなさん

「信濃の国」ダンス 

啓発活動ロビー展示

無料イベントの様子

みんなで当てようクイズ

戸倉上山田中学校吹奏楽部のみなさん

戸倉上山田中学校吹奏楽部のみなさん

戸倉上山田中学校吹奏楽部のみなさん

マリンバプロ奏者演奏

ボサノバフルート演奏

ディスカッション

ディスカッション

ディスカッション

ディスカッション

ディスカッション

ダンススタジオブロードウェイ

ダンス発表

ダンス

ダンススタジオブロードウェイ

ブロードウェイのみなさん

無料ネイル体験の様子

フルート演奏赤羽泉美さん

ダンススタジオブロードウェイ

全員で記念撮影

閉会式の様子

篠ノ井高等学校吹奏楽部の皆様

篠ノ井高等学校吹奏楽部の皆様

篠ノ井高等学校吹奏楽部の皆様

ダンススタジオ

第5回 愛は子宮を救うin長野 活動報告

今年で第5回目のイベントも無事に終了いたしました。吉本興業芸人の「こてつ」のお二人にもステージを大いに盛り上げていただきました。
また、講演会およびディスカッションも、たくさんの方に御清聴いただきました。今年初の試みの「スタンプラリー」を回っていただくことで、顕微鏡や検診車などもご覧いただき、検診の重要性を感じていただけたかと思います。無料のネイル体験、カレー試食、ハンドマッサージなども大好評で、列の途切れることがありませんでした。ダンスや演奏などのステージイベントでは、若さあふれる素敵な演技や音色を披露していただき、その躍動感に、生命のかがやき、パワーを与えていただきました。