第9回 愛は子宮を救うin長野

「第9回 愛は子宮を救うin長野」にご賛同、ご協力いただいた多くの皆様ありがとうございました。
今年のイベントも無事終了いたしました。
今年は、ご来場者数は1500人を上回り、ご出演いただいた方、スタッフを合わせ約2000人の方々にご参加いただいた盛大なイベントとなりました。

笹川寿之先生(金沢医科大学産科婦人科学主任教授)の講演
笹川先生(金沢医大)の講演
座長の宮本先生(信大医学部)
座長の宮本先生(信大医学部)
子宮を救い隊長のこてつのお二人
子宮を救い隊長のこてつ
長野赤十字病院看護専門学校、上田看護専門学校、信大工学部の学生さんも参加したパネルディスカッション
学生さんも参加したパネルディスカッション
通明小学校合唱部
通明小学校合唱部
山ノ内中学吹奏楽部
山ノ内中学吹奏楽部
ころぽっくる保育園
ころぽっくる保育園
長野ラウアエスタジオ
長野ラウアエスタジオ
ナチュラルムーブメント321
ナチュラルムーブメント321
長野クリスタルバトン
長野クリスタルバトン
ギター 矢野修さん
ギター 矢野 修さん
プロのボサノバミニライブ
プロのボサノバミニライブ
フルート 赤羽泉美さん
フルート 赤羽泉美さん
バイオリン 弘田久美子さん
バイオリン 弘田久美子さん
啓発資料やプレゼントを配布した受付
啓発資料やプレゼントを配布した受付
多くの来場者でにぎわうホワイエ
多くの来場者でにぎわうホワイエ
がん細胞を見られる顕微鏡コーナー
がん細胞を見られる顕微鏡コーナー
がん細胞を見られる顕微鏡コーナー
ネイルコーナー
ネイルコーナー
マッサージコーナー
マッサージコーナー
更級農業の販売コーナー
更級農業の販売コーナー
メイクとハンドトリートメントコーナー
メイクとハンドトリートメントコーナー
信大工学部の持てる水?コーナー
信大工学部の持てる水?コーナー
運営協力してくれた多くのボランティアスタッフ
運営協力してくれた多くのボランティアスタッフ

第9回愛は子宮を救うin長野のご報告

令和元年9月1日(日)に開催された子宮頸がん予防啓発イベント第9回「愛は子宮を救うin長野 」につきまして多大なご協力をいただき感謝申し上げます。おかげさまで出演者、一般参加者 、スタッフ合わせ2000人を超える多くの方にご来場いただきました。

私たち細胞検査士は、日ごろ顕微鏡で癌細胞を発見するという第一線の現場で働いています。子宮頸がん検診の細胞検査を担当する職能団体として、今後とも技術を向上させるとともに社会に向けて受診率の向上を図る目的で啓発活動を続けてまいりたいと思います。

今後も引き続きご支援いただけますよう宜しくお願い申し上げます。